家具工房Quleのオーダー家具によく使用される木材の一部を紹介いたします。

このほかにもいろいろな樹種で製作していますが、この5種を紹介します。

 

タモ

タモ 淡黄褐色

モクセイ科の落葉高木

堅硬な材ですが加工は容易です。

粘り強さがあるので、バット・ラケットなどにも用いられています。

また、建築用としてのほか、インテリア小物から家具まで利用できます。

ナラ・オーク

ナラ・オーク

ブナ科の落葉高木

ナラ座は日本の代表的な広葉樹です。

堅く加工性は悪いが、木目は鮮明で美しいです。

脚物・箱物家具などに使われます。

ウィスキーの樽材としてなじみが深いです。

栗

ブナ科の落葉高木

乾燥は困難ですが、弾力性はよく、保存性は極めて高い材です。

昔は、身は食用として食べられ、幹は、腐食性に強いので柱や土台に使われていました。

ブラックウォールナット

ブラックウォールナット

クルミ科落葉高木

保存性が高く、表面仕上げ・塗装性がよいので、美しさとともに、

ある程度の強度が必要とされる用途に使われます。

光沢のある美しさは、高級家具材としても有名です。

アメリカンブラックチェリー

アメリカンブラックチェリー

木質はやや軽軟で加工は容易。

キハダは、ち密で表面の仕上げは美しい。

心材は耐久性がある。