ナラ材の食器棚の段取りを始めます。

ナラ材の食器棚の段取りを始めていきます。

ナラ材の柾板のラフ材を探して、必要な長さの数センチ長めでかっとして表面を削っていきます。

ナラ材の木取り

久々のナラ材です。やっぱり重量感ありますね。結構重たいです。

必要な厚みよりも3~4mm厚めに両面削って荒乾燥させておきます。

この後は、5日~7日間ぐらい置いておいて、加工に入っていきます。

無垢材家具専門の手作りオーダー家具工房Qule |大阪 羽曳野市

ホーム  https://muku-kagu-qule.com/

instagram https://www.instagram.com/qule.furniture/

facebook https://www.facebook.com/sizen.no.bi

関連記事

  1. 栗材を使って陳列棚の製作をはじめます。

  2. 下駄箱の扉木取り

  3. 栗材の靴箱の組み立て前にそのほかの準備をしていきます。

  4. 食器棚 タモ材荒削り

    食器棚(カップボード)の荒削り

  5. 飾りフレーム

    飾りフレーム

  6. 真樺のキッチンボード 組み立て

オーダー家具工房Qule

072-956-0245・090-3718-5143
平日 9時~18時
日・祝日 9時半~18時
定休日は、不定期ですので、お越しのお客さまは、事前にご連絡をお願いいたします。
また、時間外にお越しの際もご連絡をください。できる限りご対応いたします。

また、
2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

無垢材家具専門店のオーダー家具工房Qule|大阪をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む