ミラースタンドでいいのかわからないですが。加工していきます。

今回もミラースタンドをウォールナット材で製作していきます。

図面は描いて決まっているのですが、最近のウォールナット材、白太や節が多くて木取りが大変で、加工前まで図面通りに寸法が取れるかわからないので、途中で微妙な修正をしながら、見た目が綺麗なように加工をしていっています。

大体のことは決まりましたが、まだ脚まわりをどうしようか迷っています。

部材の加工。

これで脚以外の加工は終了。今回は組立て順序が大変なこととシビアな調整が・・・。

組み立てというよりも接ぎ合わせの方が多いですが。

今回は鏡の裏板は突板で作ることに。

後は、2回目の塗装をして、納品です。

無垢材家具専門の手作りオーダー家具工房Qule |大阪 羽曳野市

ホーム  https://muku-kagu-qule.com/

instagram https://www.instagram.com/qule.furniture/

facebook https://www.facebook.com/sizen.no.bi

関連記事

  1. キッチンボード 木取り

    樺のキッチンボード 段取り

  2. 真樺材の着物チェストの本体組み立て

  3. 吊戸棚の扉

  4. 段のある棚 納品

  5. ダイニングチェア 加工初め

  6. きものチェスト 荒削り

オーダー家具工房Qule

072-956-0245・090-3718-5143
平日 9時~18時
日・祝日 9時半~18時
定休日は、不定期ですので、お越しのお客さまは、事前にご連絡をお願いいたします。
また、時間外にお越しの際もご連絡をください。できる限りご対応いたします。

また、
2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930