栗材のオーダーキッチンボード・吊戸棚(食器棚)の段取りをしていきます。

キッチンボードの組み立ても、残すのは天板だけになったので、先に吊戸棚の部材とキッチンボードの棚板等の段取りしていきます。

吊戸棚の加工に入っていきます。

少し時間ができたので、以前木取りしていた扉の框材を荒削りをして加工まで乾燥させておきます。

扉の框材の荒木取り

無垢材家具専門の手作りオーダー家具工房Qule |大阪 羽曳野市

ホーム  https://muku-kagu-qule.com/

instagram https://www.instagram.com/qule.furniture/

facebook https://www.facebook.com/sizen.no.bi

小さな木の小さな命

関連記事

  1. ワーキングデスクの組手加工

  2. タモ材のキッチンカウンターの抽斗加工を始めます。

  3. ナラ材のダイニングテーブルの納品

  4. クルミ材の踏み台 完成です。

  5. ウォールナット材のラウンドテーブルの加工2

  6. オーク材の受付カウンターオイルフィニッシュ塗装が完成し納品。

オーダー家具工房Qule

072-956-0245・090-3718-5143
平日 9時~18時
日・祝日 9時半~18時
定休日は、不定期ですので、お越しのお客さまは、事前にご連絡をお願いいたします。
また、時間外にお越しの際もご連絡をください。できる限りご対応いたします。

また、
2022年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31