テーブルのリメイクのつづき。

30㎜の厚みの集成材重たいですね。なかなかはかどらないです。

まずは、脚を作っていきます。30mmの集成材を2枚合わせて60mm角と50mm角を作ります。

小さいテーブルから作っていきます。

脚と幕板の加工をし妻側組み立てて、長手の幕板を組み立ててひとまず組み立て完了。

続いて、大きいテーブルの段取りを

無垢材家具専門店のオーダー家具工房Qule|大阪 羽曳野市

ホーム  https://muku-kagu-qule.com/

instagram https://www.instagram.com/qule.furniture/

facebook https://www.facebook.com/sizen.no.bi

関連記事

  1. ダイニングチェア 加工初め

  2. 栗材の食器棚の接ぎ合せをして墨付けして加工をしていきます。

  3. 栗の食器棚 下部組立て

    栗の食器棚 下部組立て

  4. 小さな収納家具の納品でした。

  5. セミダブルベッドの加工の続きと抽斗の加工

  6. 組子を入れた建具を無事に納品できました。

オーダー家具工房Qule

072-956-0245・090-3718-5143
平日 9時~18時
日・祝日 9時半~18時
定休日は、不定期ですので、お越しのお客さまは、事前にご連絡をお願いいたします。
また、時間外にお越しの際もご連絡をください。できる限りご対応いたします。

また、
2023年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

無垢材家具専門店のオーダー家具工房Qule|大阪をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む